音雑記2

  1. 2013/09/01(日) 11:23:56|
  2. 音雑記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
6年ぶりのμ-ziq名義の新作「Chewed Corners」が良すぎる件



Weaking Paradinas

前作のなんだかコンセプトの良くわからない狂気から
「Lunatic Harness」「Royal Astronomy」なμ-ziqサウンドが帰ってきた。
IDM、エレクトロニカというジャンルに自分がハマるきっかけとなった御大。
14年前からやっぱり俺はこの人の音が好きなんだな、と再確認。

一時期のブレイクコアなμ-ziqも良いんだけど、こういうμ-ziqが自分が好き。


これで、だいぶ新作だしてないのリチャードさん。アンタだけだよ!

音雑記1

  1. 2013/02/24(日) 11:14:08|
  2. 音雑記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
いきなり二日目から書いてなかった;;
昔はコレでも毎日日記書いてたもんなんだけどもヽ('A`)ノ
まぁ、ネタある限り音系の事も書いてみよかな。

最近買ったのが去年の9月頃出てた

Praezisa Rapid 3000 の「314159265」てアルバム(円周率かこれ


ドイツの3人組バンドですよ。
レーベルの雰囲気とジャケのカオスっぷりから完全にエレクトロニックミュージックかと思いきや、思いのほかアコースティックな雰囲気で聞いててとても心地良い。
特にアルバムタイトルの2トラック目、7トラック目が
いいからもう聞けよ!(放棄

314159265


Thom Liwa